お金を借りるときには、担保や連帯保証人、数多くの必要書類など、面倒なイメージが強いです。準備が全て整ったら銀行の窓口で書類を提出して、数日間の審査を受ける必要があると考えられています。しかし、年々利用者が急増しているカードローンは、こうした面倒な手間や時間が必要ありません。簡単に即日融資を受けられるので人気が高く、カードローンの利用者は増え続けています。即日融資のカードローンでは、基本的に担保や連帯保証人はなしです。車や不動産などの担保がなくてもお金を借りられますし、親戚や友人に連帯保証人になってもらう必要はありません。また、提出が必要な書類についても、身分証明書だけです。運転免許証やパスポートなどのコピーだけで良く、給与明細書や源泉徴収票などの収入を証明する書類は、一定の金額以上の借入を希望しなければ不必要となっています。(即日カードローン比較ランキング)カードローンは身分証明書のコピー1枚、印鑑すら必要なく即日融資を受けられる手軽さが人気の秘密です。

お金を借りられるまでの時間も、平日の午前中に申し込みを完了させれば、基本的に即日融資を受けられます。一部のカードローンは即日融資に対応していませんが、メガバンクやネットバンクは審査がスピーディーなので、申し込みをした当日中にお金を受け取れるでしょう。ただし、申し込みが午後になってしまうと、即日融資を受けられない可能性が高まります。また、土日祝日や年末年始などの時期も審査が止まってしまうので、基本的に即日融資は受けられません。ですが、ネットバンク系のカードローンなら、特定の条件を満たせば深夜でも土日祝日でも即日融資を受けることができます。ほぼ年中無休、24時間体制でお金を借りられるので、急いでいるなら最適なカードローンとなります。他にもカードローンを選んで利用するときには、金利の低い銀行を選んだり返済の計画を立ててから利用すると、安全にお金を借りることができるでしょう。